不安感を取り除ける歯医者|最新のシステムで安心

笑い顔

硬いものが食べやすい

インプラント

強度が違う

従来の入れ歯では強度が低く、硬い食べものを食べる時に痛みがでたり、噛みきれなかったりしていました。しかし、神戸の歯科ではインプラント施術を行なっているので、切り替えてみるといいでしょう。また、インプラントにすることでいちいち入れ歯を外して洗わなくてもいいので手間を省くことができ、歯磨きをするだけで口内を清潔に保つことができます。そして、ブリッジのように健康な歯を削る必要もないので、体に負担をかけることなく施術をすることができるでしょう。他にも、噛むことで顔の筋肉を鍛えることができるので、健康的な表情を取り戻すことが可能になっています。他にも、顔が歪むのをふせぐことにもつながるのでコンプレックスを回避できるといえるでしょう。また、神戸の歯科でインプラントにすると、ご飯の味を楽しむことができるようになるので、食べることが好きな方はチャレンジしてみるといいかもしれません。そして、インプラントは直接歯茎の中に埋め込むので、滑舌を改善することができ、口臭なども気になることがありません。神戸の歯科では基本的に1本30分前後で施術が終了し、痛みをほとんど感じることが無いでしょう。

検査の仕方

神戸の歯科では口内をレントゲンで撮影して、虫歯があればそちらの治療から行ない、全て完治してからインプラントを行ないます。そうすることで、虫歯などのトラブルを未然に防ぐことができるでしょう。また、CT検査でインプラントを埋め込むアゴの骨の太さなどを見極めて、可能であれば施術をスタートさせるのです。そして、神戸の歯科ではインプラントを入れる前にシミュレーションをしてくれるので、安心できるといえるでしょう。痛み以外にも出血が無く、何十年も使用することが可能です。